ウエストを測る女性

脂肪吸引とは、体に細い管を通し、そこから脂肪を抜き取るという美容術です。
体内に管を入れるため、脂肪吸引は医療行為とみなされています。
そのためエステサロンではなく、美容外科で施術されます。
管は数ミリ程度と細いです。
脂肪は、事前に超音波や水圧などで細かく粉砕されるので、ドロドロの液状になっています。
そのため細い管でも吸引することができるのです。
脂肪吸引には、部分痩せの効果があります。
気になる部分の脂肪を、的確に抜き取ることができるのです。
たとえばウエストサイズが気になっている人の場合はウエストへの、二の腕の太さが気になっている人の場合は二の腕への施術が可能です。
自力でのダイエットでは体の一部分のみを細くすることは困難ですが、美容外科での脂肪吸引なら、1日の施術で確実に部分痩せができます。
そのため部分痩せを切望する人の多くが、美容外科に足を運んでいます。
脂肪吸引は、効果が高い分、料金がやや高額です。
具体的な料金は美容外科によって異なっているのですが、安くても1部位につき10万円ほどの料金がかかります。
単に脂肪を抜き取るだけでなく、事前の脂肪の粉砕や麻酔注射、術後の処置なども必要になるからです。
また、施術する範囲が広ければ広いほど、料金は高くなる傾向があります。
たとえば顔や腕などと比べると、お腹や太ももは範囲が広いです。
その分吸引する脂肪の量が多く、脂肪粉砕も麻酔注射も、そして管の挿入も、多くおこなう必要があるのです。
そのため料金が高くなるというわけです。
相場としては、顔の場合は20万円から30万円、お腹の場合は40万円から50万円ほどとなっています。
また、保証期間をつけている美容外科もあり、その場合はいくらか料金が割高になっていることもあります。
料金は多くかかりますが、確実に部分痩せができ、理想とするプロポーションになることができるため、美容外科での脂肪吸引には高い人気があります。

オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031